クレンジングの使い方

体に塗った日焼け止めをクレンジングで落とすの?落とし方はどうしたらいい?

投稿日:

 

強い紫外線からも強力なバリアでお肌を守ってくれる日焼け止め。
顔はきちんとクレンジング+洗顔でさっぱりキレイに日焼け止めを落としているけれど、果たして体はボディソープで普通に洗うだけでいいの…??

今回はそんな疑問にズバリお答えします。
体に塗った日焼け止めの落とし方、またそのコツ、ちゃんと落としきれてないとどうなるのかなどを解説していきます。

お顔だけでなく体のお肌にも気を遣って、全身のオンナ度を上げていきましょう!

体に塗った日焼け止めの正しい落とし方

体に塗った日焼け止めを落とす方法をご紹介します。
ですがその前にご使用の日焼け止めをご確認ください。
どんな日焼け止めかによって落とし方も変わってきます。

一言で言うと、落とし方は日焼け止め効果の強さで判断します。
SPF・PA値、ウォータープルーフかどうか、専用クレンジングが必要かどうかなど、パッケージを見て確認してください。

日焼け止め効果の高いものの場合

お顔と同様、クレンジングを使って落とします。

お顔に使っているアイテムを使えば問題ありませんが、広範囲な体に使うのはもったいないと感じる方も多いはず。
体の皮膚は、お顔の皮膚の3倍もの厚さがあることもありお顔に比べれば丈夫です。
ですからドラッグストアなどで、数百円で購入出来るクレンジングを使えば十分です。

日焼け止め効果の低いものの場合

石鹸で落ちるなどとの表記があり、SPF・PA値も確かに低いということであれば普通にボディソープで洗えばOKです。
ただし、洗い上がりのお肌に突っ張る感じがあったり、膜感(重たい感じ)が残っていたりするようであれば、クレンジングを使いましょう。

おすすめアイテムは?

体に塗った日焼け止めを落とすにはクレンジングオイルとクレンジングソープがおすすめです。
どちらを使う場合でも、洗い終わりに匂いやヌルつきなど違和感がないかチェックしましょう。
それでは詳しくご紹介します。

クレンジングオイル

クレンジングオイルで体に塗った日焼け止めをしっかり落とした後に、普段通りボディソープで体を洗っていきます。
クレンジングオイルがおすすめである理由は以下の2点です。

落ちやすさ

クレンジングオイルがおすすめである理由その1は落ちやすさです。
油性の日焼け止めをオイルで落とすのは理にかなっていて落ちやすいです。
ですからリキッドやクリームなど様々なタイプのクレンジングがある中でも、体に塗った日焼け止めを落とすのに相性のいいものはオイルタイプのクレンジングになります。

優秀なコストパフォーマンス

おすすめする理由その2はコストパフォーマンスが優れていることです。
顔に使うクレンジングと同じものを体にも、というのは正直もったいない気がしてしまいますよね。
オイルタイプのクレンジングでしたら、詰め替え用のパウチに入ったものなど、ドラッグストアにて数百円で手に入るものがあります。
範囲の広い体に、しかもほぼ毎日使うことを考えればコストパフォーマンスの優れたオイルクレンジングがおすすめです。

クレンジングソープ

これ1つで完了!という手軽さを求める方には、クレンジングもできる洗顔料を体に使うことをおすすめします。
クレンジングした後ボディソープで洗うのと比べて1ステップで綺麗になるのでとにかく楽です。
また、商品や肌との相性もあるとは思いますが、ボディソープよりも洗顔を使った方がツルツルの洗い上がりになるので私は好きです。

体に塗った日焼け止めを落とすコツは?

日焼け止めを塗るということ自体が皮膚にとっては負担になっています。
ですから日焼け止めを落とす際にはとにかくこすらず優しく洗うことが大切です。
ゴシゴシこするのではなくて、十分に泡立てたたっぷりの泡で優しく体を洗ってあげましょう。

体に塗った日焼け止めをちゃんと落とさないとどうなるの?

ちゃんと落としてないと、日焼け止めの成分がお肌に残ったまま、つまりお肌に負担をかけた状態で過ごすことになります。
これは肌荒れや乾燥肌を招く原因になります。
乾燥の気になる冬じゃないのに何でお肌がカサカサしているのだろう、と感じることがあればもしかしたら日焼け止めが落としきれていないことが原因かもしれません。

ちゃんと落ちているかどうかは匂いやお肌に触れた感じでチェックしてください。
日焼け止め特有の匂いが残っていたり、ヌルつきや突っ張る感じがあったりしていれば、落としきれていないということになります。
その場合は再度クレンジングをして洗い流してくださいね。

さいごに

体に塗った日焼け止めの落とし方についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

UVケアはしっかりしているから美白対策バッチリ!と思っていても、日焼け止めをしっかり落とせてないことで手足など見える部分がガサガサだと残念ですよね。
体のUVケアをしているのならきちんと落とすところまで意識して、白くて潤いのある綺麗な体を保ちましょう!
用途に合わせて、お肌への負担を考えて日焼け止めのタイプを選ぶことも大切ですよ♪

-クレンジングの使い方
-, ,

Copyright© 50代におすすめのクレンジングランキング。人気商品はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.